AGAクリニックの選び方

FAGAの治療で使われるパントガールの効果や副作用!処方してもらえるクリニック3選

2018/08/11

FAGAの治療で使われるパントガールの効果をまとめてみた

FAGAの治療で使われるパントガールの効果をまとめてみた

男性が発症するAGAとは区別し、女性が引き起こす薄毛のことをFAGA(女性男性型脱毛症)と呼びます。

前頭部の分け目が目立ったり頭頂部のボリュームがなくなったりするのがFAGAの代表的な症状で、原因は次のように様々ですね。

  • 女性ホルモンの量が減少してDHT(ジヒドロテストステロン)の影響が強くなる
  • 無理なダイエットを続けていて栄養不足に陥っている
  • 紫外線を浴びて頭皮が乾燥したり髪の毛のタンパク質が破壊されたりする
  • 睡眠不足が引き金となって毛根に栄養が運ばれにくくなる

こういったFAGAの治療として、クリニックでは飲む育毛剤のパントガール(pantogar)が処方されています。

残念ながら男性のAGAにはあまり効き目がないものの、パントガールは女性が引き起こすFAGAには効果的です。

パントガールは薄毛で悩む中年以降の女性のために、ドイツの製薬会社であるMerz Pharmaceuticals社によって開発されました。

3ヵ月間の臨床試験で70%以上の人が抜け毛改善効果を実感していますので、薄毛に有効な治療薬なのはお分かり頂けるのではないでしょうか。

以下ではパントガールの服用でどんな効果が期待できるのか簡単にまとめてみました。

  • 毛根に栄養を行き渡らせて頭皮環境を整える
  • 抜け毛の発生を防いで健康的な髪の毛が育ちやすいように促す
  • 毛髪の成長を促す(発毛効果を得られる)

頭皮環境が整って毛母細胞に栄養素がしっかりと行き渡れば、太くてコシのある髪の毛が増えて全体的にボリュームアップが期待できますよ。

パントガールは医療先進国のドイツで有効性が検証されてからというもの、日本を中心に世界30ヵ国で女性のFAGAの治療として用いられるようになりました。

 

パントガールに配合されている成分の種類や働き

パントガールに配合されている成分の種類や働き

パントガールの摂取で毛根の代謝を活性化させたり頭皮環境を整えたりできるのは、豊富な有効成分を含んでいるのが理由です。

育毛サプリメントと同じように、パントガールの中には様々な成分がバランス良く配合されています。

そこで、パントガールに配合されている成分の種類や働きについて詳しく見ていきましょう。

  • 皮膚と毛髪を若々しい状態でキープする「ケラチン」
  • 頭皮に栄養を与えて健やかな髪の毛の育成を補助する「薬用酵母」
  • ケラチンの代謝を促したりコラーゲンの生成をサポートしたりする「パントテン酸カルシウム」
  • 毛髪の色素を濃くして白髪を元に戻す「パラアミノ安息香酸」
  • 中枢神経や末梢神経を正常に保つ「ビタミンB1」
  • 皮膚を健やかに保ったりメラニンを抑えたりする「L-シスチン」

パントテン酸カルシウムやL-シスチンなど、パントガールにはビタミン剤に近い栄養素が入っていますね。

内服薬というよりもサプリメントのような形で摂取して薄毛を治療できるのも、他の治療薬とは異なるメリットです。

数々の臨床試験で女性が悩まされるFAGAやびまん性脱毛症の治療に有効だとデータが出ていますので、毎日の食生活が乱れている方はパントガールで栄養素を補給してみてください。

※栄養不足によってAGAによる抜け毛や薄毛が悪化する原因については以下のページでも詳しく説明しています。

 

AGAと栄養不足の関係性!積極的に摂取したい栄養素は?

 

パントガールを処方してもらえるクリニック3選!

FAGAの治療に役立つパントガールは、残念ながらお近くの薬局やドラッグストアでは販売されていません。

マツモトキヨシやサンドラッグなど大型の薬局には置いていませんし、楽天市場やAmazonなどインターネット通販でも在庫切れとなっていました。

そのため、パントガールを飲んで抜け毛や薄毛の対策をしたい女性は、薄毛治療を専門的に行うクリニックや病院に足を運ぶべきです。

オオサカ堂などの個人輸入代行サイトでもパントガールは購入できますが、次のデメリットやリスクがありますので注意しなければなりません。

  • 専任の医師や薬剤師がいないので自分で飲み方を調べなければならない
  • 悪質なサービスの場合は偽物や粗悪品が届けられることがある

個人輸入で海外の医薬品を購入して薄毛の治療を行うデメリットについては、以下のページでも詳しくご説明しています。

 

個人輸入によるAGA治療のメリットと注意点

 

正しい知識を持つ医師が在籍しているクリニックに足を運んだ方が遥かに安全性が高いので、どの病院でパントガールを処方してもらえるのか選び方の参考にしてみましょう。

 

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

秋葉原に医院を構えているAGAヘアクリニックは、パントガールを取り扱っている代表的な病院です。

AGAヘアクリニックは女性の薄毛治療にも力を入れているのが特徴で、公式サイトでは次のように記載されていました。

  • フィナステリドやデュタステリドの女性への投与は禁止されています
  • FAGA(女性男性型脱毛症)はまだはっきりと原因は解明されていませんが、卵巣の機能低下や女性ホルモンの分泌量の減少が考えられます
  • 当院では女性の発毛効果を認めたサプリメントのパントガールを処方しています
  • 毛髪にアンチエイジング効果をもたらす効果的な治療薬です

女性の薄毛治療に効果的なサプリメントのパントガールは、1ヵ月当たり9,500円で処方されています。

AGAヘアクリニックではPANTO(女性専用内服薬)に加えてVITADD(毛髪成分サプリメント)やケトコナゾール含有治療用シャンプーによる薄毛治療もできますので、まずは無料カウンセリングで薄毛の悩みを相談してみてください。

 

参考 AGAヘアクリニックの公式サイトはこちら

 

AGAヘアクリニックの評判をまとめてみた

 

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニックは女性専用の薄毛治療クリニックで、FAGAやびまん性脱毛症で悩む女性が受診しています。

東京ビューティークリニックで行われている代表的な治療がパントガールの処方で、こんな女性にピッタリですね。

  • 以前よりも少し抜け毛が気になってきた
  • 発毛サロンやエステでは効果がなかった
  • まずは手軽に薄毛の治療を始めたい

AGAヘアクリニックと比較してみると、パントガールの1ヵ月当たりの費用は初回で7,000円、2回目以降で8,000円と少し安く設定されていました。

セルフケアで薄毛の症状を克服できないこともありますので、一人で取り組まずに東京ビューティークリニックの医師と一緒に治療をしていきましょう。

 

参考 東京ビューティークリニックの公式サイトはこちら

 

東京ビューティークリニックの評判をまとめてみた

 

美容外科の城本クリニック

美容外科の城本クリニック

美容外科の城本クリニックでは、パントガールによる女性の薄毛治療が実施されています。

1箱当たり90カプセル入りの30日分で、次の料金で販売されていました。

  • 1個で12,000円
  • 3個で29,800円

パントガールは女性の薄毛に効果的な治療薬でも即効性はないので、長く続ける予定であれば3個での購入がおすすめですよ。

美容外科の城本クリニックは全国に27院を構える歴史ある病院ですので、まずはメールで相談したり無料のカウンセリングを受けたりしてみてください。

 

パントガールの正しい飲み方で押さえておきたいポイント

パントガールの正しい飲み方で押さえておきたいポイント

パントガールの効果を最大限に活かしたいのであれば、正しい飲み方で続けなければなりません。

AGAの治療で用いられるプロペシアやザガーロと同じように、間違った飲み方では効果が損なわれます。

以下ではパントガールの飲み方で押さえておきたいポイントをご紹介していますので、薄毛の治療を始める前に目を通しておきましょう。

  • 1日3カプセルを服用する(過剰摂取しても栄養素は体外に排出される)
  • アルコールやジュースではなく水や白湯と一緒に摂取する
  • 飲むタイミングは自由(1回1粒を3回に分けて飲むのもOK)
  • どんなに短くても3ヵ月以上に渡って継続する

クリニックで医師から処方してもらった場合は、初回にパントガールの用法や用量に関する説明を受けられます。

薄毛対策に効果的な生活習慣に関するアドバイスもしてくれますので、しっかりと聞いて理想のヘアスタイルを維持するのがポイントです。

 

パントガールに副作用のリスクはある?

パントガールでFAGAの治療を行うに当たり、「副作用のリスクはあるのか?」「危険性はあるのか?」といった疑問を抱えている方は少なくありません。

しかし、パントガールはビタミン剤に近い成分で構成されているサプリメントのようなカプセルですので、安心して長期間に渡って服用できますよ。

とは言え、海外で実施された臨床試験によると、稀に次の副作用が引き起こされる可能性があると記載されていました。

  • 発汗
  • 発疹
  • 皮膚のかゆみ
  • 蕁麻疹
  • 胸焼け
  • 悪心
  • 吐き気
  • 下痢
  • めまい
  • 頭痛

参考:http://www.pantogar.com/media/public/dateien/pdf/BPZ_Pantogar_EN.pdf

重篤な副作用の報告はされていないので、1日に3カプセルの用量を守っていれば大丈夫です。

それでも、身体に何の影響もないと言い切ることはできないため、パントガールの摂取で不快な症状が引き起こされた女性はかかりつけの医師に相談してみましょう。

 

まとめ

以上のように、FAGAの治療に効果的なパントガールの特徴や副作用、処方してもらえるクリニックについてお分かり頂けましたか?

生活習慣の見直しだけの薄毛対策には限界がありますので、抜け毛の本数が増えたり頭皮のボリュームが減ったりと不安を抱えている女性はパントガールを飲んでみてください。

-AGAクリニックの選び方

東京のおすすめAGAクリニック

1
AGAヘアクリニックの評判をまとめてみた

目次1 AGAヘアクリニックで実施されているAGA治療の特徴は?1.1 医師の診 ...

2
AGAスキンクリニックの評判をまとめてみた

目次1 AGAスキンクリニックで実施されているAGA治療の特徴は?1.1 1ヵ月 ...

3
ヘアメディカルの評判をまとめてみた

目次1 ヘアメディカルで実施されているAGA治療の特徴は?1.1 治療費が1ヶ月 ...