AGAクリニックの選び方

HARG(ハーグ)療法によるAGA治療の効果とおすすめのクリニック3選

2018/08/01

HARG(ハーグ)療法によるAGA治療の効果をまとめてみた

HARG(ハーグ)療法によるAGA治療の効果をまとめてみた

AGAの治療は内服薬のプロペシアや、外用薬のミノキシジルだけではありません。

AGAの専門クリニックでは、頭皮に直接発毛に効果的なカクテルを注入するHARG(ハーグ)療法が実施されています。

HARG(ハーグ)療法とは「Hair Re-generative theraphy」の略称で、毛髪再生医療のことです。

なぜこの治療をクリニックで受けることで発毛効果を得ることができるのか、以下では大まかなメカニズムについてまとめてみました。

  1. AGAを発症している男性は「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」のヘアサイクルが乱れている
  2. 成長期が短くなって、逆に休止期が長くなっているのが特徴
  3. HARG(ハーグ)療法では幹細胞から抽出された成長因子やビタミンを含むカクテルを頭皮にダイレクトに与える
  4. 毛根まで成分が行き届くことによって休止期の毛母細胞を刺激する
  5. 成長期へと導いて直接的な発毛効果を得ることができる

私たちの身体にも存在している幹細胞は、自身で増殖する能力と特定の働きをする細胞に分化する能力の2つを持ち合わせています。

その幹細胞から抽出した成長因子(グロースファクター)は髪の毛の育毛作用も期待できるため、HARG(ハーグ)療法でAGAによる薄毛を治療できるわけですね。

  • 毛母細胞や毛包の幹細胞に活性を与えられる
  • ヘアサイクル(毛周期)を正常化できる
  • 毛髪の成長を促して発毛力を回復させられる

上記の3つの効果を同時に得ることができますので、多くのAGA専門クリニックで取り入れられているのではないでしょうか。

※成長因子(グロースファクター)を使ったAGA治療はHARG(ハーグ)療法以外にもありますので、以下のページで確認してみてください。

 

成長因子(グロースファクター)を使ったAGA治療の特徴

 

HARG(ハーグ)療法で使われている代表的な成分

HARG(ハーグ)療法がAGA治療に効果的なのは、発毛や育毛と深く関わる成分がカクテルの中に入っているからです。

そのカクテルを育毛剤のように表面から塗布するのではなく、器具を使って内部に浸透させていくからこそ発毛を実感できるまでのスピードも速いと考えられていますよ。

クリニックや病院によって違いがあるものの、以下ではHARG(ハーグ)療法で使われている代表的な成分を幾つか挙げてみました。

  • 髪の毛を育てる毛母細胞を活性化させるインスリン様成長因子(IGF)
  • 毛髪の形成に欠かせないケラチンを作るケラチノサイト増殖因子(KGF)
  • 毛髪活性化因子の発達を促進する肝細胞増殖因子(HGF-1)
  • 血行を促進して栄養素を行き渡らせる血管内皮細胞増殖因子(VEGF)
  • 血管を拡張して栄養供給ルートを確保するブフロメジル
  • 毛髪タンパクのケラチンを構成するシスチン
  • アミノ酸の代謝を助けて髪の毛の成長を促すビタミンBやビタミンH
  • 毛母細胞に栄養を与えて成長をアシストするコエンザイムQ10

加齢と共に減少する成長因子に加えて、ビタミンやアミノ酸も薬剤の中には含まれています。

どれも抜け毛を予防したり発毛を促したりと髪の毛と密接な関係性があるため、HARG(ハーグ)療法は発毛まで約3ヵ月と劇的な変化を実感できるのです。

 

HARG(ハーグ)療法の注入方法は全部で6種類!

一口にHARG(ハーグ)療法と言っても、カクテルの注入方法はクリニックによって違いがあります。

栄養分をブレンドしたカクテルをダイレクトに頭皮へと届けられる点では一緒ですが、注入方法は全部で次の6種類です。

  • 最もオーソドックスで注射器を使って注入していく「パピュール法」
  • レーザーで皮膚に小さな穴をあけて浸透させる「フラクショナルレーザー法」
  • パピュール法よりも浅い部分に注入して痛みを少なくした「ナパージュ法」
  • 医療用のローラーを頭皮の上に転がして浸透させる「ダーマローラー法」
  • パルス電流を当てて角質層の細胞に隙間を作って浸透させる「エレクトロポレーション法」
  • 炭酸ガスで作るジェット水流で痛みを抑えながら浸透させる「MEDJET(メドジェット)」

発毛効果に劇的な違いがあるわけではないものの、カクテルを浸透させる時の痛みが異なりますね。

注射器を使った方法だと人によっては痛みを感じますので、エレクトロポレーション法やMEDJET(メドジェット)を採用しているクリニックでHARG療法を受けましょう。

 

HARG(ハーグ)療法によるAGA治療が受けられるおすすめのクリニック3選!

このページでは、HARG(ハーグ)療法によるAGA治療が受けられるおすすめのクリニックを3つ紹介しています。

HARG(ハーグ)療法はどの医療機関でも受けられる施術ではなく、日本医療毛髪再生研究会の認可が必要です。

限られたクリニックでしか実施されていないため、特殊なAGA治療なのがお分かり頂けるのではないでしょうか。

病院によって施術時の痛みや1回当たりの料金に違いがありますので、HARG(ハーグ)療法で発毛効果を得たい男性は選び方の参考にしてみてください。

 

秋葉原中央クリニック

秋葉原中央クリニック

東京都の秋葉原に医院を構えている秋葉原中央クリニックでは、HARG(ハーグ)療法が受けられます。

「半年で効果が出る薄毛総合治療」と名高く紹介されていて、受診する男性の数は増えました。

秋葉原中央クリニックでは、次のように3つのアプローチで医学的根拠に基づいたAGA治療が可能ですよ。

  • 成長するまで抜け毛を防ぐ
  • 弱っている髪の毛を活性化させる育毛治療
  • 休止期の髪の毛を生えさせる発毛治療

HARG(ハーグ)療法だけでも効果的なのですが、DHT(ジヒドロテストステロン)を減らせるプロペシアを処方してもらえば当時に抜け毛の抑制も図れるのではないでしょうか。

毛髪再生療法はプロペシアやザガーロなど、投薬治療と組み合わせることで効果は倍増します。

痛みの少ないMEDJET(メドジェット)によるHARG(ハーグ)療法が実施されているのも魅力的ですので、まずは秋葉原中央クリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

参考 秋葉原中央クリニックの公式サイト

 

秋葉原中央クリニックの評判をまとめてみた

 

横浜中央クリニック

横浜中央クリニック

横浜中央クリニックは、AGAや薄毛のトータルケアを行っている医療機関です。

中央クリニックグループの一つで、ここでは3ヵ月と短期間で髪の毛を生やせるHARG(ハーグ)療法が実施されています。

以下では横浜中央クリニックのHARG(ハーグ)療法の特徴を幾つか挙げてみました。

  • 製剤は0.03mm(30ミクロン)のジェット流で噴射する
  • 痛みの少ないMEDJET(メドジェット)が採用されている
  • 規定量を均一に注入できるので効果が高い
  • 消毒のみでの治療で施術時間が圧倒的に短い

発毛効果だけではなく、患者さんの負担を減らすことにも焦点を当てていますね。

専門のカウンセラーや経験豊富な院長と無料カウンセリングを受けられますので、まずは横浜中央クリニックの公式サイトにアクセスしてみましょう。

 

参考 横浜中央クリニックの公式サイト

 

横浜中央クリニックの評判をまとめてみた

 

HARG治療センター

HARG治療センター

HARG治療センターは、HARG(ハーグ)療法を開発した医師が院長を務めているAGAクリニックです。

薄毛治療を受けている男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか?

  • 育毛剤や内服薬を使ってみたけれど効果を実感できなかった
  • 長期的な治療や施術には疲れてしまった
  • 薄毛の治療での失敗はもう避けたい
  • ヘアサロンの増毛で隠すのが嫌になった

今までのAGA治療で失敗した方も効果を実感できなかった人も、HARG治療センターで成長因子を注入するHARG(ハーグ)療法を受ければ自分の髪の毛を復活させられます。

1クール6回で90万円、8回で120万円と費用は高めに設定されていますが、頭頂部でも前頭部でも薄毛のタイプに限らず治療可能です。

有名な院長先生が在籍している安心感がありますので、一度HARG治療センターに相談してみてはいかがでしょうか。

 

HARG治療センターの評判をまとめてみた

 

HARG(ハーグ)療法に痛みや副作用はあるの?

HARG(ハーグ)療法によるAGA治療を受ける予定の男性で、「痛みや副作用のリスクはあるの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

どれだけ発毛効果の高いAGA治療だったとしても、身体に直接的な負担が加わるのは絶対に嫌ですよね。

実施されている方法で違いますが、基本的にHARG(ハーグ)療法に副作用はなく、その理由を幾つか挙げてみました。

  • 安全性の高い脂肪幹細胞を培養してカクテルを作り出している
  • 細菌やウイルスのチェックをきちんと行った薬剤を注入している
  • カクテルの中にはアレルギー起因物質が含まれていない

プロペシアやミノキシジルなど投薬療法と比較し、副作用なく安全に治療できるのがHARG(ハーグ)療法のメリットです。

痛みに関しても最新のエレクトロポレーション法やMEDJET(メドジェット)を取り入れているクリニックであれば和らげる工夫がなされていますので、安心して受けてみてください。

 

まとめ

以上のように、最先端のHARG(ハーグ)療法は成長因子(グロースファクター)を用いて毛髪の再生を図るAGA治療です。

相応の費用は発生するものの、投薬治療で変化を実感できなかった男性におすすめできます。

秋葉原中央クリニックや横浜中央クリニックなど限られた病院で受けることができますので、是非一度検討してみてください。

-AGAクリニックの選び方

東京のおすすめAGAクリニック

1
AGAヘアクリニックの評判をまとめてみた

目次1 AGAヘアクリニックで実施されているAGA治療の特徴は?1.1 医師の診 ...

2
AGAスキンクリニックの評判をまとめてみた

目次1 AGAスキンクリニックで実施されているAGA治療の特徴は?1.1 1ヵ月 ...

3
ヘアメディカルの評判をまとめてみた

目次1 ヘアメディカルで実施されているAGA治療の特徴は?1.1 治療費が1ヶ月 ...